北陸、金沢の食べ放題のお店、気になるお店を紹介します。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
自然食バイキング はーべすと 京都
2012年05月10日 (木) | 編集 |
 【店 名】 自然食バイキング はーべすと 京都
 
 【住 所】 京都府京都市下京区
         烏丸通塩小路下ル東塩小路町902
         京都駅前地下街ポルタB1
  
 【電 話】 075-354-9601

 【営業時間】 
       ランチ11:00〜17:00
       ディナー17:00〜22:00(最終入店21:00)
 
  【定休日】 不定休(施設に準ずる)
c7040b.jpg
 
 【料 金】 平日ランチ70分(大人)   1,573円(税込) ドリンクバー別途208円
        土日祝ランチ70分(大人) 1,993円(税込) ドリンクバー別途208円

        平日ディナー90分(大人)  2,098円(税込) ドリンクバー別途208円
        土日祝ランチ90分(大人)  2,098円(税込) ドリンクバー別途208円
 
2012年 5月3日 PM18:00頃

  今回!マリネ化ではなくて、マンネリ化からの脱出するのだ!
  そう、今回は北陸から抜け出し
  な!なんと、太平洋圏へ

  おっと、考えてしまった。
  京都って、太平洋側??? 
  ううう  ここでつまずくな、ジジ
  
  たまたま、京都旅行へ行って地下街に入ったら
 
 c7001.jpg
  この、京都JR駅前にある地下道ね
  
  はーべすとさんが、あって、待ち客が並んでいたんで
  ついつい、一緒に並んでしまいました。

    私の常識その1 知らないところへ行って食事をする場合
    お店の前に行列をついているお店に入る事
    大阪に初めて住むようになった時、先輩から教えて貰いました。
 
  「京都まで来て、食べ放題行くの~」 っと、 言わないでね。
 
  だって、金沢のはーべすと って、関東風の薄味じゃない
  それなのに、これだけお客さんが並んでいるって事は
  絶対に金沢と同じ味ではないと、思ったのだ~
 
 c7002.jpg
  この看板も
 
 c7003.jpg
  お料理のミニチュアも、外装も
  全く金沢のはーべすとさんと同じ
 
 c7004.jpg
  ただ、違うのはお値段
  
  お店の中に入って、またまたびっくし
  ビュッフェの場所、各お料理の置いてある場所、
  レジの位置、厨房の位置、お冷の場所、通路、テーブルの並べ方
  すべて、金沢のはーべすとと同じ
  
    スタップさんの対応も、まったく同じなので
    一瞬金沢のはーべすとさんにいるみたいです。
 
    ここまで、同じと言う事は、味も同じなのかな? 

  ビュッフェのお料理から

    金沢で、だされるビュッフェのお料理と、同じなのかな
    ものすごく興味津々で~す。
 
 c7014.jpg
    切干大根の煮物、じゃがいものグジャラートフライ

   お料理の配置とか、盛り付けてあるお皿の雰囲気が
   すっごく似てます。
   
    
 c7013.jpg
  黒酢大豆としらすのおろし和え、白菜と昆布のさっぱり漬け

  この辺のお料理は、金沢と同じかな
 
 c7012.jpg
  うどん  金沢でもうどん出てたよね
  でも良く見ると、うどんが平べったくて細い

 c7015.jpg
  魚の唐揚げと野菜の黒酢和え、ごぼうとかえり干しの唐揚げ

  ごぼうとかえり干しの唐揚げって、金沢で見たことある

 
 c7011.jpg
  豆腐田楽、南瓜のクリームチーズ和え
  
     この辺も同じかな

 c7016.jpg
  京おばんざい鯖の塩焼き、春のちらし寿司、ひきわり納豆

  鯖の塩焼きが、京都らしいお料理みたい
 
  金沢では、普通に鯖の塩焼きと書いてあるのに
  京都で食べると、京おばんざい鯖の塩焼き と 格が上がるのだ
   
 c7005.jpg
  さつまいもとクランベリーのレモン煮、野菜炒め
    
   さつまいもとクランベリーのレモン煮、
   これ金沢は五郎島金時の・・・・・煮と、なっているよね、確か
   
 c7006.jpg
   人参のオレンジ煮、じやがいものマスタードマリネ 
   いわしの南蛮漬け、春キャベツと桜海老の煮浸し
  
   魚系が3種類あるんだけど、そのうち2種類が甘酢系って
   いうのは、金沢ではないような
  
 c7007.jpg
  京おばんざい万願寺とうがらしの揚げびたし、さんまの煮つけ
  大根のラスベリー漬け、松前漬け
 
  ここにも、お魚がある
 
 c7008.jpg
  万願寺とうがらしの揚げびたしは、京都だけかも
  金沢ではなかったような
 
 c7009.jpg
   はーべすとさんのサラダ系は
 
 c7010.jpg
   金沢と同じく、なんとなくパーッとしないんですよね。
 
   ここまでが、ビュッフェ中央にあるお料理
   なんか、置いてあるお料理の順番まで同じ感じがするので
   まったく初めて、京都のはーべすとさんに来た って感じがなく
   金沢のはーべすとさんに、居るような気がします。

 c7017.jpg
  竹の子昆布 かな

   これを見て、
   「そうやった、もう竹の子の季節なんだ」と、気が付く私
   帰ったら、竹の子昆布作くろうっと!
 
 c7018.jpg
 スンドゥブ風スープ

    そういえば、最近スンドゥブ、家で作ってないよね
    無性に食べたくなって来た。

    などと、頭の中は、本当に金沢にいる気分
 
 c7019.jpg
   お揚げとわかめのお味噌汁
   「お揚げ」って、書くところが京都ですよね。
 
 c7020.jpg
  菜の花の卵とじ
   
    なんか今回、めっちゃ細かく写真撮っているような
    こんな事してると、食べる時間無くなるのでは・・・・
 
 c7021.jpg
  チャブチェ
  
   チャブチェって言うんだ。
   なんか、お料理の名前が微妙に金沢と違う気がする。
 
 c7022.jpg
  鶏もも肉と大根の塩麹煮

    おおおお~~っと 塩麹と言う言葉が出てきました。
    塩麹煮って、私的には新しい展開

    早く食べたいよ~~~

  後ろに、イカとセロリの炒め物
  
 c7024.jpg
  パスタ

   和風パスタなのですが、ネギが入ってる
   これ、ネギパスタ???
 
 c7023.jpg
  この、アサリがいっぱいのお料理を見た瞬間

     たべたい~~~~!!

   もう、写真撮るのおわり~~~~ 
   あわてて、お料理を取るトレイを、探しに行ったのでした。

   勝手ですが、ビュッフェの写真はココまで終了です。
   
   でもほとんど、すべてのお料理を写したもん
   だって、食べるのすっごくガマンして写したもんね
 
 c7025.jpg
  やーくんの1回目

   朝からず~っと、観光地で食べ歩きしていたので
   普通のごはんが食べたかった
 
 c7026.jpg
  私の1回目
  
   最近、お料理の取り方がお互い似てきちゃって
   誰が食べたお料理がわかんなくなっちゃって

   お料理の味は、金沢の味とはまったく違って
   どっちかといえば、関西風の味付け
   私たちとすれば、この味の方が好きです。

 c7027.jpg   
  スンドゥブ風スープも、美味しい~~~
 
 c7028.jpg
  新しく 鶏肉と長葱ときのこの塩焼き が 出てきました。

   金沢と大きく違うと事は、味がまたく違うことはもちろん
   お料理の種類も多く、お料理が少なくなったら即!
   新しいお料理が出てきます。
 
 c7029.jpg
  やーくんの2回目 
   京都で食べてると思ったら、なんとなく京都らしく感じちゃう
   お料理ですよね

   やっぱい、このあさり食べたかったんだ・・・・・
 
 c7030.jpg
  私の2回目

   なんか妙なお料理の取り方をしている、ジジでした。
 
 c7031.jpg
  実は、小鉢で持って来たのでした。(^^)/

  ほんとに美味しい味なのです。
  金沢の関東風の微妙な、女性受けする薄味ではなく
  男性でもガッツリ食べることの出来る、関西風の味だから
  
  小鉢でいろんなお料理をガッツリ食べたくて、ついつい
 
 c7032.jpg
  冷やしうどんの麺、金沢との違うでしょ
  ひとまわり細くて、ひらべったい

  つゆも、関西風になっってるから私的においしい~~~
  やっぱり、うどんは西側の方が美味しいです。
 
 c7033.jpg
  やーくん3回目
     う~、やーくんの取って来たお料理
     なんで、京都らしいんだ???

  お味噌汁の味は、金沢とは当然違ってますよ~。
 
 c7034.jpg
  私の3回目

    やーくんのまねして、京都らしく
    お料理を乗っけて来たんですが
    
    そうそう、真ん中にあるの生麩です。
    生麩って全国的に流行なのでしょうか?
 
 c7035.jpg
  一応、旅行中だから、バランスも考えて生野菜も
  
   金沢もですが、はーべすとさんの生野菜は
   なぜかあまり派手さがないのですよね、
 
 c7037.jpg
  そろそろ、デザートを食べるので先にパチリ!っと
 
  置いてあるデザートは、金沢と変わりません。
  それに、デザート置いてある場所も方向も同じだもん
 
 c7036.jpg  
  私の4回目

     最後はお茶漬けだよね
     京茶漬けとは言えないと思うけど・・・・・
     いいもん、これで
 
 c7038.jpg
  また、また、変な取り方している
  なんで、こんな取り方してたんだろう??
  今となったら、わからない・・・・ 普通のお皿が無かったのかな?
 
 c7039.jpg
  やーくんの4回目
 
   手前左側のお料理を指差して
   「ジジ、これ見て!湯葉だよ、湯葉」と 喜んでいるやーくん

   京都のはーべすとさん、
   私の予想通り、金沢と味が違って
   私たちの好きな味だったので、大満足!

   それに、朝から観光地で食べ歩きしてたので
   普通のご飯食べたかったし
   明日も、食べ歩きだしね
   
   今日は、はーべすとさんに来て正解でした。

  最後に、もう一度

   お店の外、お店の中、ほとんど同じなので
   めっちゃくちゃ、びっくりでした。 
 
 ***  おまけ  ***
 
   5月5日金沢のはーべすとさん

 c7041.jpg
    看板の色が黒なんだ・・・・

 c7043.jpg
  お値段は、金沢の方が安いし
  良く見ると、書いてあること同じだけど
  値段のとろこだけ違うんだ

 c7044.jpg
  お料理のミニチュア
       これ見れば、違いが一目両全だから
       上が5月5日の金沢のお料理

 c7003.jpg
    こちらが、5月3日の京都でのお料理   
   
    同じ様で、違うのわかりますか?
    味はぜんぜん違いますよ~

   なんで、金沢の味って関東風の薄味なのかな
   私的には、京都の方が絶対に美味しく感じるのに
  


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック