北陸、金沢の食べ放題のお店、気になるお店を紹介します。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


サンルート小松 リコルドピアッツア
2017年08月23日 (水) | 編集 |
【店名】 サンルート小松 リコルドピアッツア
【住所】 石川県小松市日の出町4-93
【電話】 0761-24-6127

【定休日】 火曜日
ca06054482.jpg

【料金】  ファミリー和洋バイキング
      8月12・13・14・15日
      大人 3,500円(税込)
      第一部 17:30 ~ 19:00
      第二部 19:30 ~ 21:00
2017年8月15日 19:30

ca06054483.jpg 

  「お盆だから」と、やーくんが予約してくれた
  サンルート小松さんのファミリー和洋バイキングへ
  行って来ました。

ca06054484.jpg  
 
 ではでは、ビュッフェヘ
ca06054494.jpg 
 ホテルらしい美味しそうなお料理が

ca06054495.jpg 
 ところ狭しと並んでます。

ca06054496.jpg 

ca06054485.jpg  

ca06054487.jpg


ca06054486.jpg 

ca06054488.jpg 

ca06054489.jpg 


ca06054490.jpg
 キッズコーナーもあります。

ca06054493.jpg
御そばコーナー

ca06054491.jpg
 デザート系は、サンルート小松さんのいつもの定番って感じ

ca06054492.jpg
 ほんの一瞬だけのパホーマンス

 サンルート小松さんのお料理は
 追加はほとんどありません。
 特に原価率の高いお料理は、1度っきりですので

 思いっきり食べれたか、食べれなかったかは
 お客様の運次第

 運が悪ければ
 お料理の入ったトレーの隅にこびりついたお料理を
 集めてお皿に取っていかなけらばなりません。

 そのお客さんの姿を見て見ぬふりをする
 スタッフさんの顔が今でも私の脳裏にこびりついてます。

 何回も、何回も、サンルート小松さんで
 失敗を繰り返している私たち

 最初にお料理の写真を撮ってるので
 ちょっと出送れてはいるものの

ca06054497.jpg 

 ステーキはお互い、1枚分取って来てます。
 サーモンスライスとか焼き豚、追加されにくいお料理を

ca06054498.jpg 
 
 御そばが好きだから思わず

ca06054499.jpg
 お刺身はいつもショーケース入ってます。

ca06054500.jpg
 すっごい柔かくて美味しいお肉
 もちろん2個貰って来ました。

ca06054501.jpg 
やーくんは1枚

ca06054502.jpg 
 ビュツフェ開始から約30分で
 美味しそうなお料理は姿を消し

ca06054503.jpg 
 この辺りから、トレーの中は残り物って感じに変貌します。

ca06054504.jpg
 
ca06054505.jpg
 サンルート小松さんのカレー 美味しいんですよ

 ビュツフェのお料理はほとんど無く
 食べ遅れたお客さんがトレーの隅に残ったお料理を集めて
 自分のお皿に乗せてる姿が目につきます。

ca06054507.jpg 
 人気が無いのか、残ってたので

ca06054506.jpg
 まだ、始まってから35分しか経って無いので
 ビュツフェのお料理は空になってますが

 デザートは今のところ豊富なので
 しっかり食べて

ca06054508.jpg
 開始から50分後に
 満足して帰る私たちでした。


 サンルート小松さん、お肉は筋が無くてやわらかく
 すっごく美味しく、お料理も美味しいのですが
 補充は無いと思った方が良いと思います。

 だから食べたいと思うお料理は
 最初にすべて確保してから食べてください。
 「後から取れば良い」なんて絶対に思わないことです。

 それと開催時間より少し早めに行くこと
 絶対に開始時間に遅刻しない事

 それが私的に、今のサンルート小松さんで
 ビュツフェをゆったり美味しく楽しむ秘訣だと思います。


   与えられた環境を悔やむより
   与えられた環境の中で最大に楽しむ事を
   考える人でありたい

  なんて、思うようになりました。





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。