北陸、金沢の食べ放題のお店、気になるお店を紹介します。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オー ミリュー ドゥ ラ ヴィ (Au milieu de la vie)
2010年11月02日 (火) | 編集 |
 【 店  名 】 オー ミリュー ドゥ ラ ヴィ 
        Au milieu de la vie
 【所 在 地】 金沢市高尾台 1-54
 【 電  話 】 076-298-8066

 【営業時間】     12:00~14:00  (LO)
             19:00~20:30  (LO)          
 
 【休 業 日】  日曜日

  駐車場 8台及び客席があまり無いので
  予約をした方が良いかも知れません。
  
c0298.jpg

 【料  金】 ランチ 約2,100円 ~  

        ランチコースは色々種類ありますが、前菜ビュッフェが付き
        お料理終了後、デザートとドリンクが付いてます。
 

  2010年10月27日(土) PM12:20頃
 
  今日はもう1週間前から、やーくんが予約を入れてしまったので
  Au milieu de la vieさんへ行く事になりました。
 
  私、あまり気乗りしないのです。
  「Au milieu de la vieさんって、お野菜中心のお店!」って
  雑誌に書いてあるし・・・・
  
  やっぱり美味しいお野菜より、美味しいお肉でしょ!
  私は草食動物ではないのら~
  
  雑食動物・・・・ 
  いえいえ どっちかと言うと肉食動物なのだ ギャオ~!
  ガメラではなく、ギャオスなのだ!
        c0321.jpg

  Au milieu de la vieさんは私初めてなので、場所が分からず
  フムフム、野ふうど高尾庵を過ぎて交差点の手前??
  その近くをうろちょろ、うろちょろ

  「あ!あった」状態で店内へ
  店内に入ると、優しそうなおばちゃん?
  いえいえおねいさん・・・・ に席まで案内して頂き

    店内はなんかすっごくアットホームな
    フムフム、「オー ミリュー ドゥ ラ ヴィ」の名前通り
    生活環境そのものって感じで

    置いてあるものはアンティクでもないし、ごく普通のもので
    飾ってあるわけでもないのですが、乱雑とも言えない
  
    でも店内に散らばった小物たちがものすごく生活観を漂わして
    心の中から落着くって感じがたまりません。

  席に案内された後、マスターによるメニューの説明
   
    マスターの説明を聞き名ながらランチのコースと
    メイン料理は肉、又は魚を選びます。
    後は、マスターにおまかっせ~

    最後に「嫌いな食材はありませんか」とマスターから言われますので
    嫌いな食材があれば、マスターに言えば変更してくれるようです。

    いつものように、マスターにお料理の写真とブロク掲載の許可を取り
    待望の前菜ビュッフェへGO!
  
  c0295.jpg
 
  私の1回目
 
  Au milieu de la vieさんって、すごいです。
  これ写真では解んないと思いますが・・・・感激でボケてます!
  ではなく、野菜がものすごく新鮮なのです。
 
  それと、それと前菜ビュッフェのお料理の奥が厨房なので、
  マスターが前菜ビュッフェのお料理の説明してくれるのです。
  すっごくアットホームで楽しいですョ~
 
    私、このようなお店がたまらなく好きなのです。
    お店の人と話しながら食べるお店大好き!

  Au milieu de la vieさんって、お野菜だけでなく
  お肉がいっぱいあるのにビックリ!
 
  サーモンマリネは、すっぱさを押さえ美味しいスモークサーモンの香りを
              全面に出した味付け

  鶏肉は、鶏皮をカリット仕上げた上品な塩味ですっごく美味しい

    野菜たちは言うまでもなく、ものすごく甘くて美味しいです。
    生野菜は、ドレッシングで味を追加する必要がなく、
    塩で食べるのが一番美味しいです。
  
  c0294.jpg

  やーくんの1回目
 
  やーくん、煮物を持って来てます。
  この煮物が懐かしい古き良き時代の味がして
  
   おおお、自分ながら良いキャッチフレーズ!でも 意味不明
   なんか、素材を中心としたおとなしい味付け
   
   普通は味気ないのですが、素材がすっごく良いので
   素材の本来の味が引き立ち、すっごくおいしいのです。
   隠し味もすっごく生きてますし、味最高に美味しいです。
 
  c0297.jpg

  追加オーダーの野菜ジュース
  
  Au milieu de la vieさんには、採れたての野菜で作った
  自家製野菜ジュースがあります。

  私はセロリジュース!
  蜂蜜ベースで、セロリの香りがして美味しい~!

  やーくんのは・・・・・ 
  一口しか飲んでないので、忘れちゃいました(^^)

    で、で この写真に写っている
    ジャガイモ人形と四葉のクローバーは、
    マスターが「これも写して~」っと、 隣の席から持って来たので
    「パチッとな!」なんて 撮っちゃいました。

    このジャガイモは、オットセイですよね、でも誰が書いたのでしょ
    マスターが書いたのかな??

    四葉のクローバーはマスターの名前が澤田だから
    「四つの幸だから四葉だって」 フムフム納得、納得、つよしくんです。

    無視された「さんずい辺」・・・ あなたの気持ち分かります。

  c0299.jpg

  カワハギ、これテーブルの上に乗ってましたので
  Au milieu de la vieさんの前菜かな
  
    皮が無く何となく寒そうなお魚、「私が食べてあげよう」

  あっさり美味しいで~す。

  c0300.jpg
 
  パンが出ました!

   1回目のパンは前菜ビュッフェと一緒に食べるために
   出されたパンですので、すべて食べても大丈夫ですよ。
 
  c0302.jpg

  私の2回目

  お肉類が、すっごく色々あってどれもすっごく美味しいです。
  男性の人も絶対大丈夫ですよ。

  お野菜美味しいし、お肉も美味しい
  サーモンマリネも最高に美味しいです。
  どれも、これもおいしい~~!
  
  c0301.jpg
 
  やーくんの2回目

   なすの炒め物、ゴーヤーもすっごく美味しのです。
 
   やーくん私に
   「来て、良かったでしょう」
   「うんうん、すっごいよ、このお肉、美味しい~」
   
   私、ニッコ、ニッコ状態
 
  c0303.jpg

  やーくん、
  ニョッキコースのため、これニョッキです。
 
  おう~! おいしそう~~~
  
    やーくんいいな、いいな、美味しそう~~~
    なんて、言っていたら半分くれました(^^)/

    ニョッキって、小麦粉団子なんだ・・・ 知らんかった
    これ美味しい・・・ 

    昔、おじいちゃんが言っていた
    「お米がなくて、小麦粉を団子にして味噌汁に入れたものだ」って
    ニョッキって、もしかしてこの話と同じもの・・・・
   
  c0304.jpg
 

  ここから コースお料理
  
  カボチャのスープ:あっさり系でしつこくなく、美味しいです。

     前菜ビュッフェを食べた後だから、丁度良い味ですね。
  
  c0305.jpg

  突然、登場した「アケビの肉詰め」

  マスターが、突然持って来ました。
  うんうん、ものすごく美味しいです。
 
  c0309.jpg 

  やーくんの肉料理
 
   豚肉とお野菜がいっぱいで~す!

  豚肉はものすご~~~く、すご~く 美味しい
  柔らかくて、ジューシーって感じ おいしい~~~

  お野菜がね、湯がいてあるんだけど
  ものすごく軽い塩茹で、
  もしかしたら塩茹でじゃないかも

  お野菜その物の味がして、すっごく美味しい
 
  c0307.jpg

  私の魚料理
  
  メイン料理、全部半分ごっこで食べたけど
  もう、Au milieu de la vieさんの味って最高ですね。
  お野菜の茹で加減とか、すっごくこだわっているのが判ります。

    また、お客さんにお料理を出すタイミング
    お客さんがお料理を食べる時の温度まで
    すべてマスターがチェックしている感じです。

  c0310.jpg

  メインお料理に付いてきたパン

  フンワリ、焼きたて暖かいパンデ~ス!

  c0311.jpg

  またまた、突然の登場 「古米」と「むかご」
    
   なんとなく、おめでたい雰囲気・・・ に 染まった私!
  
 c0312.jpg  
  
  なんとなくおめでたい雰囲気でしょ!
  
 c0313.jpg
 
  私、最後ビュッフェ
  
   こころ残りの無いよう、お肉を取って来ました。
   すっごく美味しいですよ。
   豚肉のスネ肉最高でした。

 c0314.jpg

 やーくん、最後ビュッフェ

  お肉もすっごくおいしいけど
  すっごく、野菜が美味しいです。
 
  お野菜嫌いな人は、ここ来たら好きになるかも
  ホントに美味しいですよ。

  c0315.jpg

  ビュッフェにはデザートも置いてあります。

  c0316.jpg
 
  赤いのは分かりますが、この白いのもは何?
  何か分からないけど、美味しいです。
 
  c0317.jpg
  
  c0319.jpg

  やーくん、コースのデザート  (方向違いで撮りました)
  
  c0318.jpg

  私のコースのデザート

  手前がムースで奥がケーキ

   すっごく美味しいです。
   やーくん、実はムースが大嫌い!
   だから 「おお!私が全部食べれるのでは・・・・」と
   期待しましたが、その期待はむなしく

   「この、ムース柔らかくておいし~~」なんて言いながら
   なんと全部食べてしまいました。
  
   Au milieu de la vieさんのデザートも最高!
   品数も多いし、美味しいし言う事なしです。
 
    やーくんの注文したコースは私より高いコースです。
    だから、メイン料理のお料理の量、種類が多く
    デザートにおいても種類が多くなってます。

  c0320.jpg

  最後に飲み物が出て、コースが終了
  
  そんなに時間経ってないと思っていたのですが
  私たち、Au milieu de la vieさんで2時間も・・・・

  Au milieu de la vieさんで私が思った事

  Au milieu de la vieさんは美味しいです。
  最初は、「お野菜にこだわったお店」だと思ってましたが
  すべての食材にこだわったお店です。
  
  また、お野菜のイメージから女性客対象のお店と思い
  味は軽い想像してましたが、食べると味はしっかり
  男性の方もガッツリ食べれます。
 
  お値段ですが
  Au milieu de la vieさんの味で食材で
  コース料理を食べると考えれば
  私的にはすっごくお安いと思います。

     今回、野菜ジュースを追加して
  2人で 約5,800円だったかな・・・ しっかり覚えてない
 
  カップル、夫婦で思い出作りに行くのも良いかもネ!
 
  今年の最後の思い出は Au milieu de la vieさんで
  なんて言うのも良いかも
  
  そんな事を書けるお店かと思います。


   注意:静かに2人だけで染まりたい場合は、
        マスターが話しがりやなので、やめた方が良いかもネ! 
 
       お料理の内容は、日により仕入れ食材により変わるようです。 
  

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。